のんびりと写真を撮りながら


by vocalize
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スイス、ドイツ その2

前回からだいぶ経ちました。夏から一気に秋。
最初に秋の鶴舞公園を。
秋といえばコスモス。これはチョット変わった色のコスモス。
e0184921_1663248.jpg

e0184921_167154.jpg

そして秋のバラです。
e0184921_1683134.jpg

バラそれぞれの色合いが綺麗です。
e0184921_1685358.jpg
e0184921_1691212.jpg
e0184921_1692730.jpg

そして、これ。何の木でしょうか?
e0184921_1695593.jpg


アップしていきます。
e0184921_1611966.jpg

e0184921_16115447.jpg

そう、キンモクセイでした。この香り、いいですねー。

さて、スイス、ドイスですが、
関係者が写っていない写真をピックアップします。
ツェルマットからケーブルカーでスネガ展望台へ登ります。
e0184921_1615338.jpg

ここから散策をしながら、麓のツェルマットまで歩いて降りていきます。
展望台からすぐ近く、池越しのマーターホルン。
e0184921_16165483.jpg

さらに放牧の牛や、高山植物を見ながらのんびりと下山。
e0184921_16181821.jpg

e0184921_1620694.jpg

このエーデルワイスは鉢植えでした。
e0184921_16211721.jpg

e0184921_1622847.jpg

e0184921_1622785.jpg

周りの景色を見ながら麓に近づくと、別荘らしい人家が目立ちます。
この可愛い坊や、私たち観光客に大変愛想が良かったです。
e0184921_1625070.jpg


次の目的地はベルンですが、
ツェルマットからベルンへ行くのに、途中カートレインに乗ってトンネルをくぐりました。
ミラーを外さないと車を列車に載せることができないので、
e0184921_162886.jpg

取り外したミラーを室内に持ち込みます。
そして列車に車を乗り入れます。
e0184921_16293349.jpg

e0184921_1630671.jpg

慎重に前進し、
e0184921_16305676.jpg

列車の所定の位置につけた時には、ドライバーに対して車内で思わず拍手が。


トンネルをくぐり、列車から降りてミラーを取り付けているドライバーです。
e0184921_16383392.jpg


カメラは鶴舞公園はオリンパスのミラーレス一眼 E-PL3、
スイスはコンパクトデジカメ パナソニックのLX5です。

このあとはベルンへ。
[PR]
by vocalize | 2012-10-27 16:53

スイス、ドイツ その1

久しぶりにUPします。

最初に、以前6月3日の「箱根」で掲載した
「シングルモルト クラガンモア 12年 ウィスキー」を入手しました。
近所の酒屋さんでは置いてないので、ネットでの注文です。
e0184921_1420568.jpg

ボトルの写真を撮るのが遅くなり、残りが半分位になってしまいました。
(はい、自分が飲みました。)
結構フルーティーで、ロックや水割りで飲むより、
ストレートでチビり、チビりと舐める方が美味しく楽しめます。


さて7月に行ってきたスイス、ドイツのツアーですが、
写真が全部で約2000枚と、撮り過ぎて収拾がつかない状態です。
ので、少しづつUPしたいと思います。

エティハド航空でアブダビ経由ジュネーブへ。
レマン湖をチョット見て、
e0184921_113326.jpg

噴き上げ高さ140mの大噴水。人が小さく見えます。
e0184921_11371380.jpg


この日はフランスのシャモニー泊まり。
e0184921_11481215.jpg

シャモニーの街は山と氷河が迫っていました。(夜の8時過ぎ頃)

翌日はブレバン展望台(2525m)へ。地上のゴンドラ乗り場です。
e0184921_11511212.jpg

最初は小型のゴンドラで途中駅のプランプラへ(2020m)。
e0184921_11544622.jpg

プランプラから見たモンブラン。

ここで大型のゴンドラに乗り換えて、ブレバン展望台駅へ。
e0184921_11573826.jpg

ゴンドラのケーブルは雲の中に吸い込まれていました。
展望台は雲の中?

ゴンドラを降りて展望台まで少し登りました。
その展望台から、今乗ってきたゴンドラの駅を振り返るとゴンドラも雲の中。周りの山は全然見えません。
e0184921_1214480.jpg

ま、途中駅から見たモンブランで満足しようっと。

さて、展望台から降りて、次は
「モンタンヴェール展望台とメール・ドゥ・グラス氷河」へ。
展望台行のシャモニー駅
e0184921_1275514.jpg

今は左の赤い電車で登りますが、昔はSLだった らしい。
e0184921_12101632.jpg

この角度で登る  ってことらしい。
e0184921_13454475.jpg

モンタンヴェール展望台と氷河
氷河のアップ。なんか氷河っていうより土砂って感じに見えるけど。
e0184921_13481245.jpg


この氷河の中に入っていきます。
途中まではゴンドラで、そこから先は階段です。
e0184921_1351814.jpg
e0184921_13513060.jpg
e0184921_13514155.jpg

この階段、帰りがきつかった~。

いよいよ氷河の中へ。
e0184921_13535311.jpg
e0184921_13541494.jpg

中には、人形のディスプレイが置いてあるだけでした。
e0184921_1357224.jpg


あとは、あのキツ~イ階段でゴンドラ乗り場まで昇り、
ゴンドラでモンタンヴェール展望台へ。
展望台から電車でシャモニー駅へ。

この日はシャモニーからバスでツェルマットへ行くのですが、
途中グリメンツに寄りました。
e0184921_1424921.jpg

町(村?)を歩くと花で飾られたスイス風?の建物と風景が大変綺麗でした。
その写真を少し。
e0184921_1442366.jpg
e0184921_1445038.jpg
e0184921_144571.jpg
e0184921_1452361.jpg

十分堪能してグリメンツからツェルマットへ。グリメンツを出て間もないところのバスからの風景です。
e0184921_14113019.jpg

次回へ。

(編集後記な~んちゃって:今回持参したカメラは携帯性を重視してミラーレス一眼を用意して持って行きました。
前回のイタリアの写真に比べ、ちと違うかなと思っています。イタリアで使用したカメラ(PENTAX K10D)よりミラーレス一眼の方が最新なんですが、自分の好みは昔のイタリアで使用した方のカメラなんです。
でも重いしな~。これからどうしようかなと思案中です。)
[PR]
by vocalize | 2012-10-10 14:55